助産師資格取得を目指して

具体的な助産師までの道のり

看護師免許を持っているあなたの助産師資格取得方法

 

1年以上をかけて必要な学科を修める必要があります。

  • 大学院で2年間学ぶ
  • 専攻科・別科で1年間学ぶ
  • 専門学校で1年間学ぶ

 

上記のいずれかになります。

 

当サイトでおすすめは

専門学校で1年間学ぶコースです。

 

助産師は保健師と違い、
大学卒であるメリットはあまりありません。

 

助産師としての力量が全てです。
助産師資格は短期間で取得して、
助産師としての技術を磨く事に力点を置いてください。

 

そこで、当サイトでは、
専門学校で1年間学ぶコースをおすすめしています。

まずは、助産師過程のある専門学校の情報を入手しましょう!

まずは気になる専門学校へ資料請求しましょう

 

  1. 専門学校へ資料請求する
  2. 届いた資料で、助産師国家試験に受験できか確認する
  3. 学費や通学などの条件を確認する
  4. 問題がなければ、専門学校入学への願書を提出する

 

参考に

気になる専門学校への資料請求が出来るサイトをご案内。
簡単に気になる学校へ資料請求できます。
リクルート社が運営する「リクリート進学ネット」
↓↓↓
「リクリート進学ネットで専門学校を調べる」

大学院で助産師過程を学びたいと考えるあなたへ

大学院で助産師過程を学ぶメリットは大きいです。

  • 大学の関連病院への就職が有利
  • 開業権を持つ助産師としての信頼が増します
  • 1年で学ぶよりも余裕があり、専門家としてのスキルが磨けます

 

など、大学院で学ぶメリットは大きく、
さらなるステップアップの道が広がりやすくなっています。

 

参考に

気になる大学への資料請求が出来るサイトをご案内。
簡単に気になる大学へ資料請求できます。
リクルート社が運営する「リクリート進学ネット」
↓↓↓
「リクリート進学ネットで大学・短大を調べる」